2007年10月25日木曜日
ネットオークションで稼ぐ

ネットオークションでのお買い物に慣れてきたら、今度は自分も売る側になってみよう。

何か売るものがないとお困りなら、ごみとして捨ててしまうような不用品から販売してみるのもひとつの手です。

自分では、粗大ゴミだ、不用品だなんて思っていても、ある人によってはお宝であったりする場合も意外と多いですよ。

年代物のフィギアやお菓子などの景品、パソコンの部品なんかがいい例ですね。

やっぱりスタートするなら、せどりと呼ばれる古本販売なんかが初心者向きだと思います。

ヤフーオークションことヤフオクなんかがやっぱりメジャーですが、古本の販売ならアマゾンでスタートするのがおすすめです。

操作がとても簡単だからです。

それでは、あなたがネットオークション販売の世界に一歩踏み出すことを楽しみにお待ちしております。

[あとがき]

こうやっていつも日記を記していて思うのですが、何かを書くのって意外と難しいです。

もともと言葉が苦手ですので日記を書くのに苦労します。

でも日々の暮らしでは日本語を書く機会なんてまずありませんから、字を忘れないためにもいいことだと思っています。

本日のネットオークションの学習はいつもより集中していきました。

ネットオークションの勉強もけっこう出来ましたので今日はこのくらいにしておきます。

ひとたびこうしてインターネットをはじめてしまうとどうしても抜けられないのですが、さすがに食事の準備もやらないと。

しかしながら、ネットオークションの勉強は楽しいです。

さてさて、中途半端に残っている作業を終わらせておこうと思います。

入浴後にお酒を飲むとストレスが取れるようになります。

身も心もリフレッシュして明日は一日ネットオークションの学習に力を入れていこうと思います。



2007年7月6日金曜日
インターネットオークションでの注意点

インターネットオークションは、現在では利用者がとても多く、パソコンの初心者・主婦・シニア層の、あまりインターネットを使わない方たちにおいても、これだけは利用している、という方が多いほど、人気があるサービスです。

最近ではインターネットオークションのサービスを提供する企業も増えてきていて、新規会員の獲得のために、参加者が登録の際に必要な情報を最低限度のものとして、参加しやすいようにしています。

このため、インターネットオークション以前に、個人間で成立する、義務のある商取引が行われるという自覚が少ない人間や、インターネットオークションをはじめから詐欺に利用しよう、という人間も、少なからず存在します。

もちろん、詐欺などにおいては、以前から問題も多くしてきされており、以前に比べて格段に対応が早くなってきているようですが、トラブルに巻き込まれた際の心理的負担や数々の届出による時間の浪費もつらいところです。

インターネットオークションにおいては、少しでも不安がある場合は、しっかりと確認をして、先払いから代引きにできないか?などの措置を講じるべきでしょう。



Template Design: © 2007 Envy Inc.